社会人が副業で家庭教師をするメリットはありますか?

家庭教師が副業におすすめの理由

考え込む髭を生やした男性

今は社会人になっても、お給料が少なかったり、正社員になれなかったりして、金銭的に苦しんでいる人も多いです。そんな時に考えるのが、副業ですよね。

飲食店や内職など色々な副業がありますが、実は家庭教師が副業におすすめの仕事なのを知っていますか?家庭教師の副業は、様々なメリットがあるんです。

空いた時間を有効活用できる!

家庭教師は、決まった時間・曜日に授業することが多いです。つまり、自分が空いた時間、例えば土日や平日の夜などに授業を入れれば、効率よく働くことができるんです。

授業する日は決まっているので、プライベートの予定が立てやすいのもメリットです。また、授業の時間も短く、激しく動く仕事でもないので、本業に影響が出る事もありません。

本業に影響なく働けて、空いた時間を有効活用できる家庭教師は、副業に最適な仕事であると言えます。

時給が高め

社会人の家庭教師は、大学生の家庭教師に比べて時給が高めです。社会人の時給は、大学生の時給よりも平均500~1,000円以上は高くなっています。

能力や資格の有無、実績によっては、時給もどんどん上がっていきます。家庭教師は、効率よく沢山稼ぎたいという人におすすめなんです。

会社にバレにくい!

副業で一番心配なのが、会社にバレる事ですよね。会社に副業がバレる原因で一番多いのが、住民税によるバレではないでしょうか。

しかし、家庭教師の場合、その心配はいりません。家庭教師として働く時、ほとんどの人が家庭教師派遣会社と契約して、生徒の家に派遣されるという形になっています。

この契約は、「雇用契約」ではなく「業務委託契約」なんです。給与という形ではなく、報酬として授業料が振り込まれているので、「普通徴収」で住民税を納付することが出来ます。

副業バレの一番の原因、住民税の納付もクリアできるのが、家庭教師が社会人の副業におすすめの最大の理由です。家庭教師は会社にバレにくく、空いた時間を有効活用できると、社会人の副業にはメリットしかない仕事です。

時給も高く、能力さえあればどんどん稼ぎが増えていくのも、副業としては嬉しいポイントです。社会人や主婦で副業を探しているのなら、家庭教師はいかがでしょうか。